上海の医療 記事

お医者さんの御用達~あったか腹枕でさらば生理痛

561お医者さん-1

561お医者さん-2

――毎年冬になると生理痛がひどいです。できるだけ薬には頼りたくないのですが、よい方法はありませんか?

先生 女性の場合、冬場は特に子宮が冷えやすくなり、これが生理痛や生理不順の原因となっています。そんな時は5色の豆を使って「腹枕」を作ってみてはどうでしょう?

 

――5色豆…なんだかおいしそうですね。どうやって作るのですか?

先生 小豆、大豆、黒豆、ハトムギ、緑豆の5種の豆を1~1・5㌔用意してください。次にタオルのような少し厚みのある綿製の布で12㌢×20㌢大の袋を作ります。この時、5㌢ほど開封口を残しておき、ここから5種類の豆を入れて縫い閉じます。レンジの火力を一番低いものに調整し、3分温めたら完成です。

 

――不器用な私でも作れそうです。ところで、なぜ5種の豆を使うのですか?

 先生 豆の大きさが種類によって異なるため、熱を吸収・放出する時間に差が生じます。これが患部をじんわり温めるのに効果的なんです。ほかにも風邪をひいた時には首の後ろを温めてあげると、治りが早まるでしょう。またアズキは補血、黒豆とハトムギ、緑豆は利尿作用に優れるので、余った豆は食用として活用ください。1回作れば一冬過ごせますよ。

 

 

 

561お医者さん-3

 

~上海ジャピオン2015年12月25日発行号

上海天益成広告有限公司 インバウンド関西

上海天益成広告有限公司株式会社ベイエリアにより運営しています。
※当サイトをご覧頂く場合、InternetExplorer7.0以上でご覧頂く事をお薦めいたします。