上海の医療 記事

お医者さんの御用達~花粉・防塵メガネ

569お医者さん-1

569お医者さん-2

お出かけ時に目をガード

――天気が徐々に温かくなり、春はもうすぐですね。うれしい反面、花粉症の私には悩ましい季節です。

先生 上海はスギ花粉こそ少ないものの、街路樹のプラタナスはそろそろ花粉が飛び始めますね。毎年道に積もるほど大量に飛ぶ花粉は、アレルギーの原因物質となるほか、目に入ると角膜を傷つける恐れもあります。そんな時は、花粉・防塵メガネをかけて目を保護しましょう。

――花粉症対策と言えばメガネやマスクですが、どんなメガネを選べばいいのでしょうか?

先生 このメガネは上下左右に透明なフードが付いていて、顔とメガネの間に隙間ができないので、花粉や塵の侵入をしっかり防いでくれます。軽い着け心地で、さらにマスクをしてもレンズが曇りにくいのが便利です。

――これは花粉症にとって強い味方ですね。先生も普段からお使いなのでしょうか。

先生 私は自転車での通勤時に、このメガネをかけています。車の排気ガスや強い風から目をガードしてくれるので、安全で快適ですよ。また仕事中でも、血液が飛ぶ恐れがある時などに使います。大気汚染が気になる日にかけるのもオススメします。様々な異物から口や鼻だけでなく、目も守りましょう。

 

 

 

 

569お医者さん-3

 

 

~上海ジャピオン2016年03月04日発行号

上海天益成広告有限公司 インバウンド関西

上海天益成広告有限公司株式会社ベイエリアにより運営しています。
※当サイトをご覧頂く場合、InternetExplorer7.0以上でご覧頂く事をお薦めいたします。