上海の医療 記事

お医者さんの御用達~麝香祛風湿油

645お医者さん-1

645お医者さん-2645お医者さん-3

肩凝りや腰痛の緩和に

――50代に差し掛かる夫が、慢性の肩凝りに加え、関節の痛みに悩まされ始めたようです。何か自宅でできることはありますか。

 

先生 年齢を重ねると、筋力の低下や血流悪化に伴う諸症状に悩むことが増えてきます。根本的な解決には筋トレや生活習慣の見直しが必要ですが、取り急ぎ痛みを緩和するにはこちらの漢方入りオイル「麝香祛風湿油」を使ってみましょう。

 

――どんなものなのでしょうか。

 

先生 こちらは中国で昔から関節の痛みに効くとされる有名なオイルです。祛風は漢方学で言う邪気や湿気、悪血を外に排出し、血液循環をよくするという意味。この働きによって、関節の動きがスムーズになったり、痛みが解消されたりするんですよ。手首や膝の痛み、リウマチ、老年性の関節痛などに効果的です。同じ成分で湿布タイプもありますが、こちらの塗布タイプの方がかぶれる心配がなくオススメです。

 

――そうなんですね!使用方法を教えてください。

 

先生 1日2~3回、気になる部分に塗りましょう。2週間ほど続けてみて効果が感じられるようでしたら、継続して使っても構いません。ただし妊婦、授乳中の人は使用を控え、傷口への塗布は止めてください。

 

~上海ジャピオン2017年9月8日発行号

上海天益成広告有限公司 インバウンド関西

上海天益成広告有限公司株式会社ベイエリアにより運営しています。
※当サイトをご覧頂く場合、InternetExplorer7.0以上でご覧頂く事をお薦めいたします。