上海の医療 記事

お医者さんの御用達~華佗軟膏

-646お医者さん-1

-646お医者さん-2-646お医者さん-3

ガサガサ皮膚とおさらば

――久しぶりにストッキングを履こうとしたらビックリ! カカトの皮膚がガサガサで、硬くなったうえ少しヒビ割れていました(涙)。

 

先生 もしかしたら水虫になっている可能性がありますね。蒸れたり乾燥したりすると、足の皮膚に負担が掛かりやすくなります。また、皮膚の角質が必要以上に溜まることもガサガサになる一因です。そんな時は、こちらの軟膏「華佗軟膏」を試してみましょう。

 

――水虫…油断していました。

先生 水虫に感染していても、カカトは痒みを感じない場合があります。この軟膏は乾燥型水虫以外に、足や手のカビ・乾燥・ヒビ割れにも使えます。特に女性は、冬場の家事などで手が荒れることも多いでしょう。これを患部に塗ることで、皮が自然に剥けるのを助け、新しい皮膚への代謝を促してくれます。この軟膏に含まれるワセリンやパラフィンは昔から皮膚トラブルに効くとされ、この商品名は三国時代の名医・華佗(かだ)の名前に由来しているんですよ。

 

――使い方を教えてください。

 

先生 1日2回気になる箇所に塗布し、10日間続けましょう。症状が鎮まったら、保湿剤に切り替えてください。爪や湿疹のある箇所には使用を控えましょうね。

 

~上海ジャピオン2017年9月15日発行号

上海天益成広告有限公司 インバウンド関西

上海天益成広告有限公司株式会社ベイエリアにより運営しています。
※当サイトをご覧頂く場合、InternetExplorer7.0以上でご覧頂く事をお薦めいたします。