上海の医療 記事

お医者さんの御用達~頚痛灸

675お医者さん-1

675お医者さん-2 675お医者さん-3

ツラい肩凝りや首の痛みに

――最近肩凝りがヒドいのですが、上海でも湿布は購入できるのでしょうか。できれば匂いの強いものは避けたいです。

 

先生 現代人は、パソコンやスマートフォンを長時間同じ姿勢で利用するなど、何かと肩や首の不調を訴える人が増えています。こちらの漢方湿布「頚痛灸」は無臭なので、人と会う時にも気にせず利用できますよ。

 

――それはいいですね!

 

先生 これは、貼るお灸・温湿布のようなもので、貼った箇所がポカポカするんです。4種類の漢方成分が、筋肉の緊張をほぐして血液循環をよくすることで、痛みを和らげてくれます。寒気がする時や胃腸の不調を感じる時に、背中に貼るのもOKですよ。

 

――時々肌寒い日もありますし、温かいタイプの湿布が上海でも手に入るのはうれしいです♪ 使用上の注意点はありますか。

 

先生 真ん中の丸い部分が発熱するので、もし熱すぎると感じた場合、湿布を貼った30分後に、付属の温度調節シールをさらに湿布の上に重ねて貼ると、温度が下がり心地よくなります。1日1回、4日間使用してみると楽になりますよ。1回8~10時間を目安に、この湿布を剥がしてくださいね。皮膚疾患のある人や妊婦は使用を控えましょう。

 

~上海ジャピオン2018年4月20日発行号

上海の医療 過去の記事

上海天益成広告有限公司 株式会社ベイエリア

上海天益成広告有限公司株式会社ベイエリアにより運営しています。
※当サイトをご覧頂く場合、InternetExplorer7.0以上でご覧頂く事をお薦めいたします。