上海の医療 記事

お医者さんの御用達~蚊取り線香「黒鷹」

お医者_1_タイトル_600お医者_2_医者_280お医者_3_紹介_250

――暑い日がまだまだ続き、家の中を飛び回る蚊がうっとうしいです。どうにかなりませんか。

 

先生 蚊に刺されるとかゆくなるのはもちろんのこと、あのプ~ンと飛び回る音も気になりますよね。そんな時は、中国メーカーの蚊取線香「黒鷹」を使ってみましょう。

 

――へえ、中国にも蚊取線香があるんですね。

 

先生 こちらは、駆虫製品を扱う中国ブランドの蚊取り線香です。駆虫作用のあるピレトリンなどが中に練り込まれており、高温状態で揮発する成分が拡散することで蚊を退治してくれます。これ1枚で一晩持ち、およそ15平米の範囲で効力を発揮します。また寝室だけでなく、トイレなどに置いてもいいですね。なお、匂いを強く感じてしまう子どもがいる場合は、なるべく寝室内で使わないか、ベッドから極力離れた場所に置きましょう。

 

――使い方を教えてください。

 

先生 こちらは2枚1セットになっているので、まずは2つに分けましょう。使い方は日本の蚊取り線香と同じで、専用の金具台に線香を設置して、先端に火を付け、最初に出る炎を吹き消して燠(おき)状態にすれば大丈夫ですよ。灰で床を汚してしまわないよう、皿など何か台代わりとなるものの上に置きましょう。なお、食べ物と一緒に保管するのは避けてください。

~上海ジャピオン2018年8月31日発行号

上海の医療 過去の記事

上海ジャピオンの総数10,000を超える過去記事より検索

上海天益成広告有限公司 株式会社ベイエリア

上海天益成広告有限公司株式会社ベイエリアにより運営しています。
※当サイトをご覧頂く場合、InternetExplorer7.0以上でご覧頂く事をお薦めいたします。