お医者さんの御用達~クックゼラチン

ゼラチンで手作りゼリー

――最近は家族の健康を考えて、食事やおやつのカロリーに気を配っています。

 

先生 それなら、自宅でおやつを手作りしてみてはいかがでしょうか? こちらの「クックゼラチン(粉ゼラチン)」を使ってみましょう。クックゼラチンを使った簡単なゼリーなどは、自分で砂糖の量が調整できていいですよ。

 

――ゼラチンを摂取すると、身体にどのような効果や影響がありますか?

 

先生 ゼラチンは、主にウシなどの動物の骨や皮に多く含まれるコラーゲンというたんぱく質から作られたものなので、お肌にいいですね。しかし一番の効果は、やはり手作りすることによって砂糖や着色料などの添加物を抑えられ、既製品より身体にやさしいおやつができるということでしょう。

 

――どのようなレシピがオススメですか? 一つ教えてください。

 

先生 リンゴジュース400㍉を耐熱皿に入れレンジで加熱し、粉ゼラチン5㌘を入れて溶かし、粗熱が取れたら冷蔵庫で一晩冷やせばリンゴゼリーの完成です。コラーゲンが主成分のクックゼラチンは簡単に溶けるので、料理にも広く活用できます。コラーゲン由来100%なので飲み物に入れるなどして手軽に摂取してみましょう。

~上海ジャピオン2019年3月8日発行号

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最新号の電子版はこちらから

新着記事

  1. 電磁波の影響を茶で軽減――先日、スイス人の友人から「電磁波が出るから電子レ…
  2. 上海市では、7月1日(月)にゴミ分別新条例「上海市生活垃圾管理条例」が施行。これを受け市城市管理行政…
  3. ~上海ジャピオン2019年7月12日発行号…
  4. 上海市人力資源和社会保障局らは7月3日(水)、「上海市青年就業状況報告(2019)」を発表。上海戸籍…
  5. 説明しよう!日本の名字「本宮」。中国では、昔の一人称で「私」の意味だ。筆談中…
PAGE TOP