上海の医療 記事

お医者さんの御用達~クックゼラチン

ゼラチンで手作りゼリー

――最近は家族の健康を考えて、食事やおやつのカロリーに気を配っています。

 

先生 それなら、自宅でおやつを手作りしてみてはいかがでしょうか? こちらの「クックゼラチン(粉ゼラチン)」を使ってみましょう。クックゼラチンを使った簡単なゼリーなどは、自分で砂糖の量が調整できていいですよ。

 

――ゼラチンを摂取すると、身体にどのような効果や影響がありますか?

 

先生 ゼラチンは、主にウシなどの動物の骨や皮に多く含まれるコラーゲンというたんぱく質から作られたものなので、お肌にいいですね。しかし一番の効果は、やはり手作りすることによって砂糖や着色料などの添加物を抑えられ、既製品より身体にやさしいおやつができるということでしょう。

 

――どのようなレシピがオススメですか? 一つ教えてください。

 

先生 リンゴジュース400㍉を耐熱皿に入れレンジで加熱し、粉ゼラチン5㌘を入れて溶かし、粗熱が取れたら冷蔵庫で一晩冷やせばリンゴゼリーの完成です。コラーゲンが主成分のクックゼラチンは簡単に溶けるので、料理にも広く活用できます。コラーゲン由来100%なので飲み物に入れるなどして手軽に摂取してみましょう。

~上海ジャピオン2019年3月8日発行号

上海ジャピオンの総数10,000を超える過去記事より検索

上海天益成広告有限公司 株式会社ベイエリア

上海天益成広告有限公司株式会社ベイエリアにより運営しています。
※当サイトをご覧頂く場合、InternetExplorer7.0以上でご覧頂く事をお薦めいたします。