上海の医療 記事

お医者さんの御用達~羅漢果甘草清瑩茶

愛煙家にラカンカ茶

――旦那がヘビースモーカーです。肺が汚れているのが心配です。

 

先生 それなら、こちらの「羅漢果甘草清瑩茶」を旦那さんに飲ませてみましょう。

 

――お茶なら、気軽に生活に取り入れられますね!

 

先生 こちらは、漢方にも使われるラカンカ(羅漢果)をはじめ、甘草、ビワの葉、陳皮など11種が入った茶です。タバコには数千種類の化学物質が含まれており、中でもニコチンや発ガン性物質のタール、一酸化炭素が特に有害とされています。喫煙をすると、肺やのどに害を及ぼし、咳や痰、口臭などの症状が現れ始めます。さらに悪化すると、慢性気管支炎や肺炎などを引き起こすリスクが高まります。この茶に含まれるラカンカは、体内に溜まった毒素を排出し、肺を健康に保ってくれるんです。ある調査では、15年間タバコを吸い続けて肺が黒くなった人が、4カ月間この茶を飲み続け、肺がピンク色に戻り始めたこともあるそうです。

 

――飲み方を教えてください。

 

先生 茶葉が1つひとつ袋分けされているので、コップにティーバッグを入れ、80度ほどの湯を注いで5分ほど待ってから飲みましょう。薄荷も入っているので、爽やかな香りで飲みやすくなっています。

~上海ジャピオン2019年5月10日発行号

上海ジャピオンの総数10,000を超える過去記事より検索

上海天益成広告有限公司 株式会社ベイエリア

上海天益成広告有限公司株式会社ベイエリアにより運営しています。
※当サイトをご覧頂く場合、InternetExplorer7.0以上でご覧頂く事をお薦めいたします。