お医者さんの御用達~羅漢果甘草清瑩茶

愛煙家にラカンカ茶

――旦那がヘビースモーカーです。肺が汚れているのが心配です。

 

先生 それなら、こちらの「羅漢果甘草清瑩茶」を旦那さんに飲ませてみましょう。

 

――お茶なら、気軽に生活に取り入れられますね!

 

先生 こちらは、漢方にも使われるラカンカ(羅漢果)をはじめ、甘草、ビワの葉、陳皮など11種が入った茶です。タバコには数千種類の化学物質が含まれており、中でもニコチンや発ガン性物質のタール、一酸化炭素が特に有害とされています。喫煙をすると、肺やのどに害を及ぼし、咳や痰、口臭などの症状が現れ始めます。さらに悪化すると、慢性気管支炎や肺炎などを引き起こすリスクが高まります。この茶に含まれるラカンカは、体内に溜まった毒素を排出し、肺を健康に保ってくれるんです。ある調査では、15年間タバコを吸い続けて肺が黒くなった人が、4カ月間この茶を飲み続け、肺がピンク色に戻り始めたこともあるそうです。

 

――飲み方を教えてください。

 

先生 茶葉が1つひとつ袋分けされているので、コップにティーバッグを入れ、80度ほどの湯を注いで5分ほど待ってから飲みましょう。薄荷も入っているので、爽やかな香りで飲みやすくなっています。

~上海ジャピオン2019年5月10日発行号

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最新号の電子版はこちらから

新着記事

  1. 電磁波の影響を茶で軽減――先日、スイス人の友人から「電磁波が出るから電子レ…
  2. 上海市では、7月1日(月)にゴミ分別新条例「上海市生活垃圾管理条例」が施行。これを受け市城市管理行政…
  3. ~上海ジャピオン2019年7月12日発行号…
  4. 上海市人力資源和社会保障局らは7月3日(水)、「上海市青年就業状況報告(2019)」を発表。上海戸籍…
  5. 説明しよう!日本の名字「本宮」。中国では、昔の一人称で「私」の意味だ。筆談中…
PAGE TOP