上海の不動産・暮らし 記事

考える男マートンと哲学の小部屋(トイレ)~Cotton’s

-469matong-v1

斬新なアイデア

私は考える男マートン。今日はデザイナーの友人と、西洋レストラン「コットンズ」に来ている。

彼は「斬新なアイデアが欲しい」が口癖で、今晩もことあるごとにつぶやいているが、いい加減耳タコだな。よし、私が斬新な提案をして助けてやろう。小部屋(トイレ)へ行ってくる。

バロメッツの哲学

陶器製の洗面ボールと台座。淡い水色に深緑で花が描かれ、ある種幻想的で幽玄な中国画のような趣がある。ん? ちょっと待てよ、コットンに幻想…空想上の植物「バロメッツ」ではないか?

バロメッツには子羊が生るという。形状は、メロンのような果実の中に羊が入ってる説や、植物部分と羊が茎でつながっている説がある。そのほか、羊の蹄は羊毛でできているだの、身はカニのような味がするだの、いかにも空想的な特徴が文献に記されている。元々綿が存在しなかったヨーロッパに輸入されるようになり広まった説のようだ。身近なものの掛け合わせで、斬新なアイデアが生まれることもあるのだな。友人には綿と羊、そして新要素として小部屋(トイレ)を加えたイメージを提案しよう。ありがとう、いい小部屋(トイレ)であった。

~上海ジャピオン2014年2月7日号

上海天益成広告有限公司 インバウンド関西

上海天益成広告有限公司株式会社ベイエリアにより運営しています。
※当サイトをご覧頂く場合、InternetExplorer7.0以上でご覧頂く事をお薦めいたします。