自慢のお隣さん  第27ノック 北條さん宅

今回は波多野さんからの紹介で、ゆったりとした深いバスタブが自慢という北條さん宅を訪問する。

深いバスタブでゆったりお風呂


おっきなお風呂で リラックス

北條さんご夫妻は昨年結婚したばかりのフレッシュなカップル。ご主人の泰次郎さんは03年に来海した靴下メーカーの若き所長さんだ。実は前回の波多野さんのお部屋に干してあった靴下は泰次郎さんがデザインしたものだった。そんなご主人を支えるのが奥さまの斗茂子さん。結婚と同時に来海し、上海での生活も1年が過ぎたところ。現在は大学で中国語を勉強している。

 家を空ける時間が多い泰次郎さんが部屋探しでこだわったのは斗茂子さんがいかに快適に過ごせるかということ。南向きであることや日本のテレビ番組が見られることは不可欠だ。おまけに自身の通勤にも便利な今の住まいはほぼパーフェクト。

 
 そんな2人のお気に入りはバスタブ。これも物件探しに当たっての必須項目だったが、このバスタブは希望以上のものだった。上海広しといえどもここまで深いバスタブはあまりない。たっぷり張ったお湯で極上のリラックスタイムを楽しんでいる。

お気に入りを探して バーめぐり

とてもアクティブな2人。泰次郎さんはサッカークラブに所属しており、また練習がない日は揃ってショッピングに出掛ける。そんな時の移動にと買った一風変わった乗り物は電動自転車。「注目度はバツグンなのですが、壊れやすくて外出先で重たい荷物と化してしまうので今は部屋のインテリアになってしまいました(笑)」と泰次郎さん。

 そして共通の趣味はお酒。斗茂子さんの手料理と一緒に楽しむお酒も格別だが、上海のバーめぐりもまた楽しみの一つ。折しもW杯が始まった。きっとどこかのバーでグラスを片手に熱い声援を送る2人の姿が見られることだろう。

今週の物件情報
 地区:長寧区
 間取り:1LDK/80㎡
 家賃:非公開
 築年数:2年
 サービス:家具家電製品込み、管理費込み、BS1、2
 交通:バス停まで徒歩5分

⇒Next week
友人の高木さん宅にはたくさんの招き猫がいるんです。
他にもいろいろな縁起物があるんですよ。

~上海ジャピオン6月23日発行号より

最新号の電子版はこちらから

PAGE TOP