祝日の有料道路通行料免除へ  交通費用が最大で40%節約に

上海市建設交通委員会は、中国国務院が8月2日(木)に発表した「大型連休
の小型自動車通行費無料化法案」に基づき、市政府の許可が下り次第、春節と
清明節、労働節、国慶節の祝日連休期間中に、有料道路通行料を免除すること
を、この度、明らかにした。
免除の対象となるのは、7人乗り以下の乗用車及び普通自動二輪車で、期間は
祝日初日0時~最終日24時まで。
有料の橋梁やトンネルも免除対象となるが、空港高速道路については、未定と
なっている。
この決定に対し多くの市民が賛同しているが、一方で交通量が増え、渋滞を
引き起こすのではという懸念の声も上がっている。
なお業界関係者は、今後、ドライブ旅行における交通費用を30~40%削減でき
るとし、ドライブ旅行者の激増を予想する。
(8月7日)

~上海ジャピオン2012年8月10日号

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最新号の電子版はこちらから

新着記事

  1. 説明しよう!「打鸡血(da3ji1xue3)」は、ネット用語で「(人、物事に対して)…
  2. 子連れでヘアカットすでに気温30度を超える日もあり、まもなく夏本番という上…
  3. 復興中路を西進奥さんお困りですか? 新天地で買い物や食事を楽しんでから、ミュージカル…
  4. ~上海ジャピオン2019年6月21日発行号…
  5. 上海市第一中級人民法院は6月11日(火)、上海市出身の女優・馬伊琍の肖像権を侵害したとして、市内のメ…
PAGE TOP