上海のニュース 記事

浦東新区で地盤沈下発生 2棟のビルが屋上で接触

上海市浦東新区川沙エリアの団地「心圓西苑」で11月22日(土)、団地
内の建物1棟が傾き、隣の棟に接するという出来事があった。
傾いたのは15階建ての17号棟で、両棟の間隔は10㌢ほどしかなく、屋上
部分が北西方向に隣接する18号棟と接触していた。接触により、土台部分
や居室内の壁にも無数の亀裂が生じている。
市関連各部門は24日(月)、実地調査を展開。同団地を管理する不動産
会社の責任者によると、今回の現象は建物自体の傾斜ではなく、地盤沈下
によるものという。亀裂も建物外観装飾部分のみで、住民が不安を感じる
必要はないとの見方を示している。(11月24日)

~上海ジャピオン2014年11月28日号

上海のニュース 過去の記事

上海天益成広告有限公司 インバウンド関西

上海天益成広告有限公司株式会社ベイエリアにより運営しています。
※当サイトをご覧頂く場合、InternetExplorer7.0以上でご覧頂く事をお薦めいたします。