上海のニュース 記事

上海の公務員試験 出願者が減少傾向

2015年度の上海市公務員試験の出願が、11月19日(水)より開始。
同日16時までに1万1000人近くが出願したことがわかった。
昨年は6万人が出願したが、実際に受験したのは5万人余り、一昨年
はそれぞれ7万人に6万人と、受験者数は年々減少傾向。これに対し
専門家は、「受験生は公務員職の実態を正確に見据えている。
〝公務員バブル〟はすでに弾けた」として、今年も実際の受験者数は
減少すると予想する。
市では、今回の公務員試験の出願条件をさらに厳格化。市民が出願
する場合、大学本科以上の学歴、市民以外は修士課程以上の学歴を要し、
さらに市に1年以上居住する者のみと規定される。(11月20日)

~上海ジャピオン2014年11月28日号

上海のニュース 過去の記事

上海天益成広告有限公司 インバウンド関西

上海天益成広告有限公司株式会社ベイエリアにより運営しています。
※当サイトをご覧頂く場合、InternetExplorer7.0以上でご覧頂く事をお薦めいたします。