上海のニュース 記事

通勤時間ランキング 上海17㌔で3位に

CCTVは1月4日(月)、上海市を含む5都市を対象とした、通勤時間と距離に関するランキングを発表。これによると、北京市が全国で通勤距離が最も長いことがわかった。

北京市の通勤距離は平均18・9㌔で、時間は約50分。一方、杭州市は8・7㌔の24分で最も短距離となった。なお上海市は17・2㌔で約46分を要し、3位にランクイン。

また、市民の生活満足度が68・52%で、昨年とほぼ同値だった。

上海のニュース 過去の記事

上海天益成広告有限公司 株式会社ベイエリア

上海天益成広告有限公司株式会社ベイエリアにより運営しています。
※当サイトをご覧頂く場合、InternetExplorer7.0以上でご覧頂く事をお薦めいたします。