上海のニュース 記事

宅配便収益1位に サービス低下に不満

中国国家郵政局は近頃、宅配便の2015年における取扱数が206億7000件を突破したと発表。うち上海市の宅配業の収益・取扱数は、全国で1位と2位だった。

また同年の収益は2769億6000万元。同局は16年の取扱数を昨年比34%増の275億件に達すると予測、これに伴い輸送能力と情報化水準の向上に向け、

資金を投じる必要を検討している。

一方、市郵政管理局の責任者が1月16日(土)に出演した市民ホットライン番組に、市民から不満の声が寄せられた。

市民の声は「朝刊が午後に届く」、「普通郵便が届かない」、「ハガキが行方不明」の3点に集中。同責任者は今後、サービス向上に努めると述べた。(1月18日)

 

~2016年1月22日号

上海のニュース 過去の記事

上海天益成広告有限公司 インバウンド関西

上海天益成広告有限公司株式会社ベイエリアにより運営しています。
※当サイトをご覧頂く場合、InternetExplorer7.0以上でご覧頂く事をお薦めいたします。