上海のニュース 記事

政府の透明性、上海市1位 億万長者10年で100倍に

中国社会科学院法学研究所らが3月18日(金)に公布した2016年度の「法治白書」によると、省級行政区を対象とした2015年度の「政府透明度ランキング」で、上海市が1位となったことがわかった。

同ランキングは、政府の情報や財務状況の透明性について採点評価したもので、60点以上を合格としている。1位の上海市と2位の北京市はともに85点以上と高得点で、一方海南省、寧夏回族自治区、西蔵自治区は60点に及ばなかった。

またアメリカのピーターソン国際経済研究所(PIIE)が最近、1996年~2015年の「フォーブス億万長者名簿」の分析報告を発表。これによると、14年に10億㌦以上の資産を持つ富豪のうち、先代から資産を受け継いだ世襲富豪が韓国で74%を占めた一方、中国では2%だった。

また05年~15年にかけて、中国の億万長者は2人から213人と100倍以上に増加。日本は40人から24人と、約40%減少した。

そのほか「世界睡眠デー」に当たる3月21日(月)を前に、大手SNSサイトが近頃「中国ネットユーザー夜更かし報告書」を発表。0時~3時の間に就寝しないネットユーザーのうち、37・9%が上海市民だった。

 

~上海ジャピオン2016年03月25日発行号

上海のニュース 過去の記事

上海天益成広告有限公司 インバウンド関西

上海天益成広告有限公司株式会社ベイエリアにより運営しています。
※当サイトをご覧頂く場合、InternetExplorer7.0以上でご覧頂く事をお薦めいたします。