カッピングが人気 リオ五輪の影響で

上海市松江区のマッサージ店が近頃繁忙期を迎え、売上が通常の2倍近くに上っていることがわかった。

同店ではマッサージやカッピングなどを施術。夏は養生に最適な時期で、マッサージ店の繁忙期であるが、今年は特にリオ五輪競泳金メダリスト、マイケル・フェルプス選手が身体にカッピングのあざがあったことが話題となり、それを受け同店の売り上げも10%ほど伸びたと言う。

 

~上海ジャピオン2016年08月26日号

最新号の電子版はこちらから

PAGE TOP