上海のニュース 記事

〝小馬雲〟にあやかる  〝中馬雲〟に賛否両論

アリババグループ創始者兼会長のジャック・マー(馬雲)氏が〝小馬雲〟こと江西省在住の貧困家庭の少年・藩小勤への学費バックアップを表明したことを受け、深セン市在住の青年が最近、「100万元を費やして韓国で整形手術を受け、自分は〝中馬雲〟になる」と発言したことが物議を醸している。

セールスマンを名乗る青年は、自分も馬雲ソックリさんに成り変わり、ビジネスチャンスを得たいと主張。ネットでは「馬雲に会うために整形手術に100万元かける価値があるのか?」、「偶像崇拝にも程がある」とする一方、「スーパーセールスマンに違いない」との声も挙がっている。

5

~上海ジャピオン2016年12月9日発行号

上海のニュース 過去の記事

上海天益成広告有限公司 インバウンド関西

上海天益成広告有限公司株式会社ベイエリアにより運営しています。
※当サイトをご覧頂く場合、InternetExplorer7.0以上でご覧頂く事をお薦めいたします。