上海のニュース 記事

老板が「離婚万歳!」  赤い垂れ幕を掲げる

四川省南充市嘉陵区にあるレストランが最近「本日、老板(オーナー)の離婚が成立し、気分がいいので全品24%引き、ビール飲み放題サービス」の広告を出したことに対し、ネットでは新手の〝やらせ商法〟ではないかとの疑惑が浮上している。

店頭にでかでかと掲げられた赤い垂れ幕には、右記のサービスとともに離婚証明書の写真が印刷されていた。

同店の責任者は実際に離婚したばかりだとし、「長期戦の末、ようやく離婚手続きが完了して、このイベントを思いついたんだ。お祝いだよ!」と説明。解脱したような爽快な気分を友人たちと分かち合いたいと朗らかに話している。

5

~上海ジャピオン2016年12月16日発行号

上海のニュース 過去の記事

上海天益成広告有限公司 インバウンド関西

上海天益成広告有限公司株式会社ベイエリアにより運営しています。
※当サイトをご覧頂く場合、InternetExplorer7.0以上でご覧頂く事をお薦めいたします。