上海のニュース 記事

第一八佰伴がリニューアル  上海科技館改装で一部閉鎖

上海市浦東新区にある百貨店「上海第一八佰伴」が改装工事を終え、12月16日(金)にプレオープンしたことがわかった。

同百貨店では、営業を続けながら約半年間改装工事を行った。この改装でビルの外壁に高さ38・5㍍、アジアで一番大きいというスクリーンパネルを設置。映写性能に優れ、3D動画などを映すことができるほか、今後はQRコードの投影も予定している。また同百貨店に入店している店舗のうち、小売店を減らし、レストランやアミューズメント施設を増やしたことで、買い物から食事、娯楽まであらゆるニーズに応えることができるとしている。

また同区の「上海科技館」が設立15周年を迎え、18日(日)から改装工事を行うと発表。期間中は同館内「探索之光展区」の「相対論劇場」など一部の展示スペースが閉鎖される。

7_%e6%96%b0%e6%b5%aa

(写真は新浪より)

~上海ジャピオン2016年12月23日発行号

上海のニュース 過去の記事

上海天益成広告有限公司 インバウンド関西

上海天益成広告有限公司株式会社ベイエリアにより運営しています。
※当サイトをご覧頂く場合、InternetExplorer7.0以上でご覧頂く事をお薦めいたします。