上海のニュース 記事

中高年に旅行のプレゼント人気  海外旅行消費額約1000億元

大手旅行サイト「同程旅行」が近頃、春節に両親や年長者に贈るプレゼントに関する調査「2017春節年貨礼品消費調査レポート」を発表。50歳以上の中高年者ではプレゼントに旅行ツアーを希望する人が多く、中でも上海市民にその傾向が強いことがわかった。

調査では、50歳以上の中高年者が希望するプレゼントとして「何でもうれしい」との回答が最も多く、次いで「旅行や健康に関する商品」が挙げられた。旅行商品を希望した人は上海市や北京市、天津市など都市部に住む人が多かったと言う。

また中国旅行研究院は、大手旅行サイト「携程」と合同で「2017春節旅行報告と人気ランキングリスト」を発表。春節休暇期間中に、市を含む中国全土から約615万人が、世界85カ国、1254都市を訪れたと公表した。海外で消費された金額は計1000億元以上に上ると言う。一方、国内旅行を楽しんだのは約3億4400万人で、1人当たりの平均消費額は1230元。これにより、4233億元の経済効果があったと推計している。

一方、旅行商品は春節休暇期間を過ぎ価格が約2~5割低下。16日(木)にさらに値下がりすると予想されている。

6_東方ネット

(写真は東方ネットより)

~上海ジャピオン2017年2月10日発行号

上海のニュース 過去の記事

上海天益成広告有限公司 インバウンド関西

上海天益成広告有限公司株式会社ベイエリアにより運営しています。
※当サイトをご覧頂く場合、InternetExplorer7.0以上でご覧頂く事をお薦めいたします。