上海のニュース 記事

シャネルのカフェが大盛況 楊浦区にテーマパーク登場

上海市静安区に4月12日(水)~23日(日)の期間限定で、フランスの高級ブランド「シャネル」が手掛けるカフェ「ココ・カフェ」がオープン。12日(水)の予約人数が、2万人を超えていたことがわかった。

同店は、シャネルの新作コスメなど様々なアイテムが自由に体験できるポップアップストア。事前予約が必要で、来店者はすべての新作コスメを試すことができ、シャネルの手提げ袋と1杯のコーヒーがプレゼントされる。専門家は、このような期間限定の店舗を構えることで、消費者との距離が縮まり、ブランドの知名度向上に繋がると話す。同日は一度に70~80人が入店し、予約したものの入店できない人がいたほどの盛況ぶりだったと言う。

また市楊浦区で6月1日(木)、「上海アンデルセン童話楽園」が開園することが、近頃わかった。総面積8万1000平方㍍を誇る同園は、『親指姫』や『マッチ売りの少女』など7つの童話にちなんだアトラクションが楽しめ、入園料は1人180元だと言う。

1_東方ネット

(写真は東方ネットより)

~上海ジャピオン2017年4月21日発行号

上海のニュース 過去の記事

上海天益成広告有限公司 インバウンド関西

上海天益成広告有限公司株式会社ベイエリアにより運営しています。
※当サイトをご覧頂く場合、InternetExplorer7.0以上でご覧頂く事をお薦めいたします。