上海のニュース 記事

妊婦の体内にヘロイン 麻薬交易グループ摘発

四川省に住む妊婦が体内にヘロイン60包を隠し陝西省へ密輸した件で、陝西省楡林市神木県公安局は近日、この妊婦を正式逮捕した。

警察によると、2015年6月にドラッグの購入者が支払いを振り込む口座を監視していたところ、四川省の売人が浮上。調査を進めた結果、同省イ族自治州にて生産した薬物を販売する20人ほどのグループの存在が発覚した。同年9月と11月には神木県の男女が麻薬所持で摘発、両地を繋ぐ経路も明らかとなったところで、メンバーと接触した妊婦を拘束。体内からヘロイン60包、380㌘余りが見つかった。なお子どもの父親は、出産後子どもを売る算段を取っていたと言う。

5

~上海ジャピオン2017年4月21日発行号

上海のニュース 過去の記事

上海天益成広告有限公司 インバウンド関西

上海天益成広告有限公司株式会社ベイエリアにより運営しています。
※当サイトをご覧頂く場合、InternetExplorer7.0以上でご覧頂く事をお薦めいたします。