上海のニュース 記事

宇宙貨物船が打ち上げ成功 天宮2号と3回ドッキング

上海市にある上海航天技術集団第八研究院が開発に携わった、中国初の宇宙貨物船「天舟1号」が4月20日(木)19時41分、海南省の海南文昌航天発射センターで打ち上げに成功したことがわかった。

同機は全長1060㌢、最大直径335㌢、搭載する太陽電池パネルの最大幅は1490㌢。なお、物資輸送量は約6・5㌧で、推進剤補給能力は約2㌧だと言う。宇宙での長期滞在の基礎構築に向け、燃料や食料、交換部品などを運ぶ役割を担うほか、宇宙空間の〝ゴミ箱〟として、廃棄物の回収をするためにも用いられる。今後、宇宙実験室「天宮2号」とのドッキング実験を2カ月で3回行う予定。

 

~上海ジャピオン2017年4月28日発行号

上海のニュース 過去の記事

上海天益成広告有限公司 インバウンド関西

上海天益成広告有限公司株式会社ベイエリアにより運営しています。
※当サイトをご覧頂く場合、InternetExplorer7.0以上でご覧頂く事をお薦めいたします。