上海のニュース 記事

訪日ビザ発給要件を緩和 ゴールドカードが提出書類に

日本外務省は5月8日(月)、中国人に対する訪日ビザの発給要件を緩和する措置を開始。これを受け上海市内の旅行会社が、訪日ビザ代行サービス商品を拡大していることがわかった。

今回の措置では、ゴールドクレジットカードの所有者に対する個人観光一次ビザの提出書類の簡略化など、4つの緩和対策が取られた。日本政府観光局が発表した統計によると、2016年に日本を訪れた中国人観光客はのべ637万3000人で、外国人観光客の25%以上を占めたと言う。なお中国人観光客が昨年日本で消費した金額は905億元に達している。

 

~上海ジャピオン2017年5月12日発行号

上海のニュース 過去の記事

上海天益成広告有限公司 インバウンド関西

上海天益成広告有限公司株式会社ベイエリアにより運営しています。
※当サイトをご覧頂く場合、InternetExplorer7.0以上でご覧頂く事をお薦めいたします。