上海のニュース 記事

女子大生が男子へ感謝 卒業前の最後の思い

安徽省安慶市にある安慶師範大学で5月6日(土)、卒業を目前に控えた教育学部の女子学生152人が男子寮の下で携帯電話の照明を灯し、同学部の男子学生8人へ感謝の思いを伝えるという出来事があった。

女子学生らは同日夜、男子寮の階下でハートの陣形に並ぶと、一斉に携帯電話の照明機能で明かりを灯し、男子学生らに対し「我們愛你!」と叫び4年間の感謝の気持ちを述べた。駆け付けた男子学生らの中には、泣き出す者、言葉にならず深々と頭を下げる者、抱き合う者など様々な姿が見られた。

最後に全員で『朋友』を合唱すると、男子学生の1人が「みんな忘れないで!」と泣き叫び、互いに別れを惜しんだ。

5

~上海ジャピオン2017年5月19日発行号

上海のニュース 過去の記事

上海天益成広告有限公司 インバウンド関西

上海天益成広告有限公司株式会社ベイエリアにより運営しています。
※当サイトをご覧頂く場合、InternetExplorer7.0以上でご覧頂く事をお薦めいたします。