中国国際技能大会 〝90後〟の学生参加

上海市と蘇州市で6月9日(金)まで「中国国際技能大会及び技能と発展の国際研討会」が催され、38の国・地域から400人余りが参加していることがわかった。

同大会では電子技術やデザイン、ケーキ作りなど21項目の分野で技を競う。今回は1990年代生まれの中国人学生が印刷技術部門で参加したことが注目された。なお上海市は、2021年開催の「第46回国際技能競技大会」の開催地に立候補する予定。

 

~上海ジャピオン2017年6月9日発行号

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最新号の電子版はこちらから

新着記事

  1. チョコドリンク専門店武康路で人気を博したチョコレートドリンク店「CHOCO…
  2. じわじわくる痛みに――年々、膝や腰などの関節が、疲れた時やふとした時に痛むよ…
  3. 上海中心気象台によると10月17日(木)~20日(日)に掛けて、市の最高気温は23~24度、最低気温…
  4. ~上海ジャピオン2019年10月18日発行号…
  5. 上海市では、9月30日(月)~10月6日(日)の国慶節休暇における消費額が、昨年比10・2%増の25…
PAGE TOP