バス71路の区間最終便延長 週末は夜間に16便を増便

上海巴士三汽公共交通有限公司は7月17日(月)から、市の延安路を走る「バス・ラピッド・トランジット(BRT)」を用いた公共バス「71路」の黄陂北路停留所行き区間バスに関し、最終便を1時間延長して21時発とすることを明らかにした。

またラッシュ時のバス車両を4台追加し、平日は8便、週末は16便を増便する。市が夏休み期間に入り、夜間における外灘エリアの観光客が増え、バスが満員になる便が増加。さらに延安東路外灘停留所と西蔵中路停留所の間は同路線の専用道路がなく、渋滞が発生しやすかったため、ダイヤの一部改正に至ったと言う。

 

~上海ジャピオン2017年7月21日発行号

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最新号の電子版はこちらから

新着記事

  1. 説明しよう!「打鸡血(da3ji1xue3)」は、ネット用語で「(人、物事に対して)…
  2. 子連れでヘアカットすでに気温30度を超える日もあり、まもなく夏本番という上…
  3. 復興中路を西進奥さんお困りですか? 新天地で買い物や食事を楽しんでから、ミュージカル…
  4. ~上海ジャピオン2019年6月21日発行号…
  5. 上海市第一中級人民法院は6月11日(火)、上海市出身の女優・馬伊琍の肖像権を侵害したとして、市内のメ…
PAGE TOP