上海のニュース 記事

駅構内にレンタル傘 5万本を設置予定

上海市内の軌道交通2号線「婁山関路」駅2番出口など各駅の構内に最近、傘のレンタルサービスアプリ「摩傘」の傘が設置されたことがわかった。

傘の設置場所は「中山公園」駅7番出口や「威寧路」駅5番出口など。アプリ「摩傘」に登録し、身分情報や実名を登録のうえ、デポジット39元を支払うことで借りられる。アプリ運営者は今後、3号線や11号線にも拡大し、計5万本の傘を設置したいと言う。

 

~上海ジャピオン2017年8月18日発行号

上海のニュース 過去の記事

上海天益成広告有限公司 インバウンド関西

上海天益成広告有限公司株式会社ベイエリアにより運営しています。
※当サイトをご覧頂く場合、InternetExplorer7.0以上でご覧頂く事をお薦めいたします。