駅構内にレンタル傘 5万本を設置予定

上海市内の軌道交通2号線「婁山関路」駅2番出口など各駅の構内に最近、傘のレンタルサービスアプリ「摩傘」の傘が設置されたことがわかった。

傘の設置場所は「中山公園」駅7番出口や「威寧路」駅5番出口など。アプリ「摩傘」に登録し、身分情報や実名を登録のうえ、デポジット39元を支払うことで借りられる。アプリ運営者は今後、3号線や11号線にも拡大し、計5万本の傘を設置したいと言う。

 

~上海ジャピオン2017年8月18日発行号

最新号の電子版はこちらから

PAGE TOP