上海のニュース 記事

史上最も長い夏となるか?週末は大雨や暴風の恐れ

上海市気象局は9月11日(月)、市が夏入りしてから同日で117日が経過し、今年の夏季期間は、市で一番長かった2013年の157日を超える可能性があると発表した。

中国の気象基準では、5日連続して平均気温が22度を下回れば秋入りとされる。市の夏季期間は平均130日だが、今年の9月は全体的に暑い日が多く、秋入りにはまだ時間を要する見込み。

一方同局は、9日(土)に発生した台風18号「タリム」が15日(金)頃に市に接近すると予報。市民に対し、大雨や暴風に警戒するよう注意を呼び掛けている。

8_東方ネット※こんな感じで

(写真は東方ネットより)

~上海ジャピオン2017年9月15日発行号

 

上海のニュース 過去の記事

上海天益成広告有限公司 インバウンド関西

上海天益成広告有限公司株式会社ベイエリアにより運営しています。
※当サイトをご覧頂く場合、InternetExplorer7.0以上でご覧頂く事をお薦めいたします。