上海のニュース 記事

2カ月早い米の収穫 国慶節にブドウ狩り

上海市嘉定区では近頃、例年より約2カ月早く米の収穫が開始され、10月1日(日)の国慶節前に新米が市場に出回ることがわかった。

同区の関係者は、米の品種は同区オリジナルで、米粒が柔らかいうえ、弾力もあると言う。また同区8社が共同栽培したメロン「華蜜1001」も間もなく、1つ2㌔ほどで400個以上収穫できる見込み。なお同区馬陸鎮「馬陸葡萄主題公園」では、国慶節休暇中にブドウ狩りが楽しめる。

 

~上海ジャピオン2017年9月22日発行号

 

上海のニュース 過去の記事

上海天益成広告有限公司 インバウンド関西

上海天益成広告有限公司株式会社ベイエリアにより運営しています。
※当サイトをご覧頂く場合、InternetExplorer7.0以上でご覧頂く事をお薦めいたします。