上海のニュース 記事

階段の上り下り辛い 専用エレベーター造る

重慶市銅梁区のある居住区で最近、マンション6階に住む市民が、同階まで直通の〝個人専用エレベーター〟を建設していたことがわかった。

このエレベーターはマンションに外付けで建てられており、全面ガラス張り。1階と6階にしか停まらず、まさに建設した住民のためだけの設備となっている。このエレベーターを建てた男性は「マンション6階には娘夫婦が住んでいるが、娘婿が階段の上り下りが辛いと話したのでエレベーターを建てた」と話す。しかしながら同市規劃局はこのエレベーターが違法建築物であると判断、近日中に然るべき処置を取るとしている。

5

~上海ジャピオン2017年9月29日発行号

上海のニュース 過去の記事

上海天益成広告有限公司 インバウンド関西

上海天益成広告有限公司株式会社ベイエリアにより運営しています。
※当サイトをご覧頂く場合、InternetExplorer7.0以上でご覧頂く事をお薦めいたします。