上海のニュース 記事

2カ月間限定の書店オープン 日替わりで著名作家が来店

上海市黄浦区にある「思南公館」中央広場に11月5日(日)、60日間限定の書店「思南書局」がオープンしたことがわかった。

同店は約60平方㍍の広さで、3000冊ほどの書籍を販売。20人程度が座れる店内では、毎日16時~20時に著名作家が1人常駐し、まるでその作家の書斎に招待されたような気分が楽しめると言う。開店初日は『上海摩登』著者の李欧梵が来店、彼がよく聴くと言うモーツァルトのレコードが流れる中、客との交流を楽しんでいた。

また期間中は、ミステリー作家の蔡駿、雑誌『上海文化』編集者の張定浩、金宇澄などが登場する予定。

8_東方ネット

(写真は東方ネットより)
~上海ジャピオン2017年11月10日発行号

上海のニュース 過去の記事

上海天益成広告有限公司 インバウンド関西

上海天益成広告有限公司株式会社ベイエリアにより運営しています。
※当サイトをご覧頂く場合、InternetExplorer7.0以上でご覧頂く事をお薦めいたします。