上海のニュース 記事

18年夏にディズニー新エリア 3つのアトラクションを設置

上海市浦東新区の上海ディズニーリゾートは、2018年の夏を目途に、映画『トイ・ストーリー』をテーマにしたエリアをオープンすると近頃発表した。

同エリアでは、『トイ・ストーリー』のキャラクターをテーマとした3つのアトラクションを用意。イヌ型おもちゃであるスリンキー・ドッグの形をし、起伏のあるコースをグルグル回る「スリンキー・ドッグ・スピン」や、恐竜型おもちゃのレックスがテーマで、ラジコンカーに乗ってU字型ハーフパイプロードを上下に駆け抜ける「RCレーサー」などが楽しめる。また「ウッディ・カーニバル」では、ウェスティンを舞台にした場所でウッディやバズ・ライトイヤー、ジェシーなどと一緒に遊ぶゲームを設置する。

そのほか、同リゾート内にあるレストラン「皇家宴会庁」で最近、洋食に加え中華料理の提供も開始。さらに「前菜+メインディッシュ」と「メインディッシュ+デザート」のセットも追加された。

1_新浪

(写真は新浪より)
~上海ジャピオン2017年12月8日発行号

上海のニュース 過去の記事

上海天益成広告有限公司 インバウンド関西

上海天益成広告有限公司株式会社ベイエリアにより運営しています。
※当サイトをご覧頂く場合、InternetExplorer7.0以上でご覧頂く事をお薦めいたします。