人気油条店営業停止 11商品の成分に不正

上海市虹口区の「阿文夜市豆漿油条」など5店舗が最近、各区市場監督管理局から営業停止命令を受けたことがわかった。

同店は、ネット上で人気に火が付いた人気店。しかし今回、営業許可証を所持していないことが発覚した。また市栄養食品質量監督検験站によると、25店舗で販売する29種類の油条のうち、ミョウバン無添加と謳う11の商品に、1㌔当たり平均6・1㍉グラムのミョウバンが含まれていたと言う。

 

~上海ジャピオン2017年12月8日発行号

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最新号の電子版はこちらから

新着記事

  1. ~上海ジャピオン2019年6月14日発行号…
  2. ~上海ジャピオン2019年6月14日発行号…
  3. 日本のSPAブランド「niko and…」を展開する企業「アダストリア株式会社」は6月6日(木)、上…
  4. 筋膜リリースで身体爽快――座っている時間が長いせいか、身体のコリが気になりま…
  5. 上海市内の各観光施設や博物館、文化施設では、6月7日(金)~9日(日)の端午節休暇期間中、のべ796…
PAGE TOP