上海のニュース 記事

ドリンクにゴキブリ混入 消費者が慰謝料5万元要求

上海市に住む市民が近頃、デリバリーサイト「餓了麼」を通じドリンクスタンド「1点点」金沙江店のミルクティーを購入したところ、中にゴキブリが入っていたという出来事をミニブログ「微博」に投稿。これを受け、上海市場監督管理部門は同店に対し、営業停止と衛生管理の徹底を求めたことがわかった。

この市民の話によると、同店の商品を半分ほど飲んだ頃に、小型のゴキブリが混入していることを発見。同店責任者と連絡を取ったところ、責任者が市民の家に訪問し、示談書へのサインと商品の引き渡しを求められたので断ったと言う。

その後、同店の本部が慰謝料として商品価格の10倍の料金を市民に提示したものの、市民は慰謝料として5万元を要求しており、未だ解決には至っていない。なお「1点点」は最近、江蘇省無錫市でも商品にゴキブリが入っていたとのクレームがあったばかりだった。

6_東方ネット

(写真は東方ネットより)
~上海ジャピオン2017年12月8日発行号

上海のニュース 過去の記事

上海天益成広告有限公司 インバウンド関西

上海天益成広告有限公司株式会社ベイエリアにより運営しています。
※当サイトをご覧頂く場合、InternetExplorer7.0以上でご覧頂く事をお薦めいたします。