上海のニュース 記事

システム更新でビザ申請停止 就労ビザの申請が一部簡略化

上海市公安部出入境管理局は最近、12月22日(金)~25日(月)にネットシステムを更新するため、業務を停止すると発表した。

期間中に停止される業務は、浦東新区に構える出入境管理局の窓口や自動端末によるサービスの提供と、同局ホームページ、微信公式アカウントの運営など。なおこの期間中に在海外国人向けビザが有効期限を迎える場合、期限は26日(火)まで延期される。

また、市人力資源和社会保障局は1日(金)、外国人に対する就労ビザの発行手続きを簡略化。一部書類に不備があった場合、申請から10日以内に限り窓口で直接補填できるようになった。

 

~上海ジャピオン2017年12月15日発行号

上海のニュース 過去の記事

上海ジャピオンの総数10,000を超える過去記事より検索

上海天益成広告有限公司 株式会社ベイエリア

上海天益成広告有限公司株式会社ベイエリアにより運営しています。
※当サイトをご覧頂く場合、InternetExplorer7.0以上でご覧頂く事をお薦めいたします。