上海のニュース 記事

松江区の天文博物館 リニューアル完了

上海市松江区の佘山にある「上海天文博物館」が最近、リニューアル工事を終えたことがわかった。一般開放日は未定。

同館は2009年にオープンし、観客参加型のデジタルプラネタリウムがあることで有名。しかし設備が劣化したため、17年から一時閉館していた。中国科学院上海天文台によると、最新の衛星データを随時取り入れながら、より鮮明な星空を楽しめると言う。

 

~上海ジャピオン2018年1月5日発行号

上海のニュース 過去の記事

上海天益成広告有限公司 株式会社ベイエリア

上海天益成広告有限公司株式会社ベイエリアにより運営しています。
※当サイトをご覧頂く場合、InternetExplorer7.0以上でご覧頂く事をお薦めいたします。