上海のニュース 記事

飛行機で電子機器を利用 音楽・動画観賞などが可能に

中国東方航空らは1月18日(木)から、飛行機機内でスマートフォンやタブレットといった電子機器を使用する条件を緩和。機内モードであれば、原則電子機器を使えるようになったことがわかった。

今回の規則変更は、中国民用航空局が1月16日(火)に公布した「機上便携式電子設備(PED)使用評估指南」に基づくもの。ネット通信を切断した状態であれば、音楽・動画観賞やアプリゲームが使えるようになる。なお通話や、離発着時のイヤホン・充電機器の使用は今まで通り禁止されている。

中国東方航空のほか、海南航空、中国南方航空、春秋航空などでも同様の規則変更を行ったと言う。

 

~上海ジャピオン2018年1月26日発行号

上海のニュース 過去の記事

上海天益成広告有限公司 インバウンド関西

上海天益成広告有限公司株式会社ベイエリアにより運営しています。
※当サイトをご覧頂く場合、InternetExplorer7.0以上でご覧頂く事をお薦めいたします。