崇明区―宝山区の直通バス ネット予約で毎日1便を運行

上海市内の公共バスを運営する「巴士グループ」はバスアプリ「e乗巴士」と提携し、崇明区と宝山区を結ぶネット予約専用バス「e乗巴士崇明1号線」を2月1日(木)から運行することを明らかにした。

同路線は、崇明区の南門水陸換乗センターを8時に出発し、宝山区の長江南路臨時公共バス乗り場に9時45分頃到着。途中で虹口区の「逸仙路場中路」停留所と「五角場(翔殷路)」停留所を経由し、それぞれほかの公共バスへの乗り換えもできる。また復路は、長江南路公共バス乗り場を18時に出発、崇明区には19時45分に到着する。なお運賃は22元だと言う。

 

~上海ジャピオン2018年1月26日発行号

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最新号の電子版はこちらから

新着記事

  1. 電磁波の影響を茶で軽減――先日、スイス人の友人から「電磁波が出るから電子レ…
  2. 上海市では、7月1日(月)にゴミ分別新条例「上海市生活垃圾管理条例」が施行。これを受け市城市管理行政…
  3. ~上海ジャピオン2019年7月12日発行号…
  4. 上海市人力資源和社会保障局らは7月3日(水)、「上海市青年就業状況報告(2019)」を発表。上海戸籍…
  5. 説明しよう!日本の名字「本宮」。中国では、昔の一人称で「私」の意味だ。筆談中…
PAGE TOP