上海のニュース 記事

春節期間に軌道交通を増便 Uターンピークは3月上旬

上海市の軌道交通2号線では、春節休暇のUターンラッシュが予想される2月20日(火)と21日(水)の夜に、「浦東国際機場」駅発、「人民広場」駅行きの臨時便を運行することがわかった。

臨時便は22時20分発、22時40分発、23時発の3本で、途中「川沙」駅と「広蘭路」駅、「世紀大道」駅にのみ停車する。また同日は「上海南」駅や「上海火車」駅、「虹橋火車」駅を発着する軌道交通各線においても、始発前に臨時便を運行する予定。

なお、今年の春節に伴う帰省ラッシュ「春運」期間における市内軌道交通の予想乗客輸送量はのべ850万人で、ピークは3月上旬頃になる見込み。

8_新浪

(写真は新浪より)

~上海ジャピオン2018年2月9日発行号

上海のニュース 過去の記事

上海ジャピオンの総数10,000を超える過去記事より検索

上海天益成広告有限公司 株式会社ベイエリア

上海天益成広告有限公司株式会社ベイエリアにより運営しています。
※当サイトをご覧頂く場合、InternetExplorer7.0以上でご覧頂く事をお薦めいたします。