上海のニュース 記事

豫園の南翔饅頭店 改装で場所一時変更

上海市黄浦区の「豫園」内に構える老舗小龍包店「南翔饅頭店」が近頃、改装工事を開始。従来の店を閉店し、場所を一時的に変えて営業していることがわかった。

臨時の営業場所は、同じく「豫園」内の白翎路5号に構える。店舗規模が以前より小さくなっているため、毎日1時間待ちほどの行列ができていると言う。改装工事では外観をそのままに、店内を広く、スタイリッシュにする。工事終了は、今年9月頃を予定している。

 

~上海ジャピオン2018年3月23日発行号

上海のニュース 過去の記事

上海ジャピオンの総数10,000を超える過去記事より検索

上海天益成広告有限公司 株式会社ベイエリア

上海天益成広告有限公司株式会社ベイエリアにより運営しています。
※当サイトをご覧頂く場合、InternetExplorer7.0以上でご覧頂く事をお薦めいたします。