上海のニュース 記事

信号無視の罰則 微信で20〝いいね〟

広東省広州市番禺区で最近、歩行者による信号無視の一斉取り締まりが開始。違反者に対するユニークな罰則が、ネット上で話題となっている。

同区の交通警察によると、信号無視をした違反者に対しては、付近の施設で交通安全に関する動画視聴を罰則として課していると言う。また時間がないという違反者に対しては、「微信(We Chat)」のモーメンツに「交通ルールを守ろう、まずは私から」とアップし、そのコメントに20個の「点賛(いいね!)」が付き次第、釈放している。取り締まり開始から、1日平均50人が摘発されており、現時点では動画視聴を選ぶ違反者の方が多いと話す。

5

~上海ジャピオン2018年4月6日発行号

上海のニュース 過去の記事

上海ジャピオンの総数10,000を超える過去記事より検索

上海天益成広告有限公司 株式会社ベイエリア

上海天益成広告有限公司株式会社ベイエリアにより運営しています。
※当サイトをご覧頂く場合、InternetExplorer7.0以上でご覧頂く事をお薦めいたします。