上海のニュース 記事

刑務所に入りたい 男が窃盗10年以上

上海市で近頃、ある男が刑務所内の合唱団に入団したいがため、10年以上窃盗を続けていることがわかった。

この男は45歳で、現在はアーティストとして活動している。いつか舞台で歌を披露するのが夢で、虹口区の「上海提藍橋監獄」に受刑者で構成された「新岸芸術団」があるのを知り、入団を決意。2007年から数々の窃盗を働いては、自ら身分証を持参し、警察署へ出頭してきたと話す。

最近では昨年11月に、嘉定区の病院で携帯電話3台を盗んだとして、懲役1年と罰金2000元の実刑判決が下されている。しかし男が合唱団に入団することは未だ叶わぬままだと言う。

5

(写真は新浪より)
~上海ジャピオン2018年4月13日発行号

上海のニュース 過去の記事

上海ジャピオンの総数10,000を超える過去記事より検索

上海天益成広告有限公司 株式会社ベイエリア

上海天益成広告有限公司株式会社ベイエリアにより運営しています。
※当サイトをご覧頂く場合、InternetExplorer7.0以上でご覧頂く事をお薦めいたします。