上海のニュース 記事

長寧区が優秀人材に家賃補助 市民の6割が物件購入を希望

上海市長寧区人力資源和社会保障局は最近、同区の経済発展に貢献している人物に対して、家賃補助として月1200元を給付する制度「長寧2017年度優秀人材租房補貼申報」の受付を始めた。

この制度では同区が指定するオフィスエリアや創業センターに構え、投資家から融資を受けている会社に勤めている人が対象。2年以上の労働契約書を保持し、市内に不動産を所有していないか、あっても本人が市郊外に住んでいることなどが条件となる。申込期間は5月21日(月)までで、給付の対象期間は17年1月~12月。

さらに市政府は近頃、市民に対して不動産に関するアンケートを実施。回答した1389人のうち、賃貸物件暮らしが39・5%を占めたほか、60・8%の人が将来的に物件を購入する見込みであると言う。

そのほか国家統計局によると、18年1~3月期の市平均収入が1万7277元となり、全国1位だった。

6_新浪

(写真は新浪より)
~上海ジャピオン2018年5月11日発行号

上海のニュース 過去の記事

上海天益成広告有限公司 株式会社ベイエリア

上海天益成広告有限公司株式会社ベイエリアにより運営しています。
※当サイトをご覧頂く場合、InternetExplorer7.0以上でご覧頂く事をお薦めいたします。