上海のニュース 記事

母親の家事労働時間を調査 床掃除の平均は一日45分

「母の日」に当たる5月13日(日)、家庭用ロボットを取り扱う「iロボット」社が、上海市内の母親約500人に対して行った家事労働時間に対する調査結果を発表。これによると、市内の母親が床掃除に費やす時間は、一日平均45分に上ることがわかった。

また調査では、約8割の母親が「最もやりたくない家事」に「床掃除」を、「最もやりたい家事」に「料理」を挙げた。また1980~90年代生まれの母親は、両親や義両親に家事を頼ることが多く、自分で掃除をしている母親は全体の4割程度。ほか日常的に家政婦を利用している割合は、全体の2割5分だった。

~上海ジャピオン2018年5月18日発行号

上海のニュース 過去の記事

上海天益成広告有限公司 株式会社ベイエリア

上海天益成広告有限公司株式会社ベイエリアにより運営しています。
※当サイトをご覧頂く場合、InternetExplorer7.0以上でご覧頂く事をお薦めいたします。