「高考」専用のタクシー予約 上海市の宿泊価格は30%増

上海市を含む中国各地では6月7日(木)~9日(土)、全国大学入試統一試験「高考」を実施。これを受け、市のタクシー会社「強生出租汽車公司」など4社が、6月2日(土)0時から受験生専用の予約窓口を開設することがわかった。

担当者は、受験生は早めに予約をしたうえ、予約を複数取らないことなどを呼び掛けている。また緊急時に備え、予備の車両や修理車を市内各地に配備している。

そのほか旅行サイト「携程」によると、全国各地の試験会場から2㌔圏内のホテルに受験生の予約が相次ぎ、価格が高騰。上げ幅が最も高いのが、上海市と北京市の30%だと言う。

 

~上海ジャピオン2018年6月1日発行号

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最新号の電子版はこちらから

新着記事

  1. 電磁波の影響を茶で軽減――先日、スイス人の友人から「電磁波が出るから電子レ…
  2. 上海市では、7月1日(月)にゴミ分別新条例「上海市生活垃圾管理条例」が施行。これを受け市城市管理行政…
  3. ~上海ジャピオン2019年7月12日発行号…
  4. 上海市人力資源和社会保障局らは7月3日(水)、「上海市青年就業状況報告(2019)」を発表。上海戸籍…
  5. 説明しよう!日本の名字「本宮」。中国では、昔の一人称で「私」の意味だ。筆談中…
PAGE TOP