上海のニュース 記事

上海―武漢が4時間 復興号の導入進む

中国鉄路上海局集団有限公司によると近頃、全国の鉄道ダイヤ改正を7月1日(日)に実施。上海市―武漢市間を最短4時間以内で移動できるようになることを明らかにした。

今回の改正で、広東省広州市、湖南省長沙市、浙江省寧波市など6都市を結ぶ路線で、高速鉄道列車の最新型である「復興号」を導入。これにより、上海市を含む長三角エリア高速鉄道における、旅客輸送の増強を図る。

 

~上海ジャピオン2018年6月8日発行号

上海のニュース 過去の記事

上海ジャピオンの総数10,000を超える過去記事より検索

上海天益成広告有限公司 株式会社ベイエリア

上海天益成広告有限公司株式会社ベイエリアにより運営しています。
※当サイトをご覧頂く場合、InternetExplorer7.0以上でご覧頂く事をお薦めいたします。