上海のニュース 記事

中国財政部が関税見直しへ 日用品1449項目が減税に

中国国務院関税税則委員会は最近、海外輸入品の関税に対し減税措置を7月1日(水)から実施すると発表。家電製品や食品、衣類など1449項目に及ぶ日用品の関税が下がることがわかった。

今回の措置では、靴、帽子などの衣料品、スポーツウェアなどの平均関税率は7・1%、洗濯機、冷蔵庫、エアコン、テレビなどの家電用品、厨房用品は8%、養殖物、水産品、ミネラルウォーター、クッキー、ケーキなどの加工食品類は6・9%に減税。日本やアメリカ、EU諸国に比べ低い税率になったと言う。減税による市場の活性化と経済効果を目的としている。

8_新浪

(写真は新浪より)
~上海ジャピオン2018年6月8日発行号

上海のニュース 過去の記事

上海ジャピオンの総数10,000を超える過去記事より検索

上海天益成広告有限公司 株式会社ベイエリア

上海天益成広告有限公司株式会社ベイエリアにより運営しています。
※当サイトをご覧頂く場合、InternetExplorer7.0以上でご覧頂く事をお薦めいたします。