上海のニュース 記事

幼児にぶつかり謝罪なし 母親が激怒しビンタ4発

上海市閔行区の「虹橋火車」駅で最近、2歳の幼児にぶつかった若い女性に対し、幼児の母親が激高。女性の頬を4回平手打ちし、警察に補導された。

この女性は当時、駅の荷物検査場で不注意から幼児と衝突。地面に倒れ、泣き喚く幼児を跨いで、先に進もうとしたと言う。この様子を目撃した幼児の父親が、女性に対し謝罪を求めたが、女性はこれを拒否。それに激怒した母親が、平手打ちを見舞ったと言う。

女性と母親はその後和解し、母親が女性に治療費200元を支払うことで解決した。ネット上ではこの出来事に対し「女性はビンタされて当然」など母親を擁護する声が多数を占めている。

 

~上海ジャピオン2018年6月15日発行号けんさ

上海のニュース 過去の記事

上海ジャピオンの総数10,000を超える過去記事より検索

上海天益成広告有限公司 株式会社ベイエリア

上海天益成広告有限公司株式会社ベイエリアにより運営しています。
※当サイトをご覧頂く場合、InternetExplorer7.0以上でご覧頂く事をお薦めいたします。